上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
折角張り切って作品レビューしたのに記事消えるってどういうことだい!零です。
でも折角なのでもう一回頑張ります(汗

まずは新カテゴリ「カーヅ」について。
「カーヅ」とはcards、つまりトランプです。
正式には、トランプとは、将棋で言う王手、チェスで言うチェックを指す言葉らしく、このカテゴリでは一時的なトランス状態を意味するものとします。
そして、とりあえずはシンボルのクラブ:正義、スペード:狂気、ハート:慈愛、ダイヤ:悪意という4つをそれぞれC,S,H,Dとおきます。
又、それぞれに階級、A,Ja,Q,K(エース、ジャック、クィーン、キング)及び2つのJo(ジョーカー)を作る予定です。
多分コンプはしません(苦笑
そして、タイトルの表記ですが、先にシンボル、次の階級名と記した後その作品の名称、と言う形で行こうと思います。
尚、二つのジョーカーは聖Jo:~、悪Jo:~と言う表記にします。
これでジョーカーの扱いも一緒に分りましたよね?
さて、それでは非アムヘ復活記念第一弾
H,Q:エレナです。
記念かどうかは別として……。
画像デジカメ 110
「オ~ホッホッホ♪」
みたいな。

READ MORE▼

スポンサーサイト

2008.10.18 
もはやニクルブログじゃない?零です。
まぁ画像貼れないんでねぇ。今週末にでも貼りたいです。
とりあえず半分私立入試だと言われた実力テスト終了です、まずまずってとこですか?いや、英語は一問もわかりませんでしたが。
さて、おれの作品目当てで来てる人は今週末にでも(笑)

さて、ポルノ10周年イヤーってことで痛い立ち位置、ギフトに引き続きLove,too Death,too発売!
さっそく初回限定盤を買ってきましたよ。
まず、初回限定のトランプですが、別にポルノの写真が一枚でもあるわけでもなくポルノである必要はなさげでしたがポルノのトランプだから大事にします。
あぁ、これが狙いか、クソッ!やられた(笑)
なんとなくまた2番が好きな感じです。
え、また昭仁だから?
でもまぁ前向きな歌は素敵ですよ。

1番のタイトルナンバーでもある(ry)は(vが打てないんですよ、ひらがなから変換しないと。それがだるくてですね。)
おなじみak.hommaさんと新藤晴一コンビでラテン系に染め上がってます。
つまり、一皮むけたポルノの超得意分野ってことでかなり素敵に仕上がってます。
ここ3作で一番好きかもですねぇ。

あ、ちょっといろいろあってはしょりますが今度ベストが2枚発売するんだそうで、買わなきゃ!って思いましたが初回限定があんまりにあんまりなのでそのうち中古で買おうかなぁ。

2008.10.08 
漫画再熱零です。というかこれ5日に書いた記事なんですけど~。
あぁ、やっちまいましたよ、下書き保存の罠発動ですね(笑)
というわけで日付はずらしてお考えくださいな。
昨日CDをちゃら~っとみた後に愛読書ジャンプSQを買ってきましたよ。
いやに発行部数が少ないらしいですが何とか頑張っていただきたいですね~。
さて、それじゃ全体的に批評コメント載せます。
……続きで(笑)

代わりにと言いますかなんといいますかちょろっと先に。
えと、まずは表紙。
まぁコレがほかの漫画だったらぼろくそいいますがロザバンなので寧ろ有難うございます集英社さん。
あ、この文の真意はジャンプSQと検索してもらえれば分るかと。
でもやっぱ流石池田晃久さんです、何気に書くのが難しいウィンクがきっちり決まってます。
案外難しいんですよ、片目くっきりしすぎるパターンが多くて。
後眉の角度にももう脱帽です。
兎に角表紙がロザバン(アニメ)の方じゃなくてよかったです。
でもポスターが入ってて瑠妃さんを見たときに苛々。
ドンだけ原作無視だよ!(涙)
いや、それだけに限らないさ、月音の肌の色も気色悪いし萌香をはじめとしてあそこまで目に悪そうな色じゃないし……(自重

先に素敵な二作品について。
ロザリオとバンパイア。
まず瑠妃さんの着物が素敵過ぎたって言う若干頭の逝った発言から。
戦闘で輝いていた心愛の輝きっぷりが先月も読んでるから良い感じに伝わってきますねぇ。
シリアスシーンでも夜だったら寝てる辺りとの相乗効果ってヤツです。
萌香さんと瑠妃さんは見せ場無い系でしたね。
いや、瑠妃さんの着物姿はもう見せ場だけど(爆)
そしてつくねの女装シーンでまだそんな男っぽい表情でも無いしかつらも被ってるのに男に見える画力に圧巻。
そして月音と紫と胡夢の隠密班(萌香、瑠妃、心愛は陽動班)三人の前に現れた雅がバンパイアに一票!
いや、雰囲気とか話の流れ的にもいけるし三巻のバンパイアの絵と髪形が似気味だったからって浅い理由なんですけど。
月音のカッコイイバンパイアシーンも見た後はロザバン恒例のお色気でしたが今回は若干趣旨が違いましたねぇ。
と言うかあれはお色気じゃないのかな?まぁ真相は立ち読みでもしてください。
知り合いにその様子を見られても責任は取りませんけどね(笑)
そういえばココアの(記憶が正しければ4人姉妹のうち3番目がモカなんでモカの?)お姉さんが出てきました。
最後まで飲み物で貫くと思ってたのになぁ。
帝都,RT
来ましたよ山田幸太郎先生。
連載して欲しかったなぁ。
んで、一番の感想は、「アレ?」
絵もストーリーも「アレ?」って感じでした。
ストーリー自体は良いんですけどね、折角の盲目が活かされて無いというか。
寧ろ盲目設定があって無いもので悲しかったですねぇ。
ただし、さっきも言ったとおり全体を通してみると素敵でした。
特に最初に敵を倒した時辺りが好きですねぇ。
絵のほうは相変わらず丁寧で細かい素敵具合。
だけどなんんか「アレ?」
アシさんですかね?トーンなんですよ。
エトワールとは大きく違った点です。
後は色のほうもあの美麗画と思ってたので残念。
期待してただけにね^^;

あとは他の漫画についてチョロろ~っと。

READ MORE▼

2008.10.05 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。